歌詞

やつらの足音のバラード

小泉今日子

作詞
園山俊二
作曲
かまやつひろし

なんにもない なんにもない

まったく なんにもない


生れた 生れた なにが生れた

星が一つ 暗い宇宙に生れた


星には夜があり そして朝が訪れた

なんにもない大地に ただ風が吹いてた


やがて大地に草が生え 樹が生え

海にはアンモナイトが生れた


雲が流れ 時が流れた 流れた

ブロントザウルスが滅び


イグアノドンが さかえた

なんにもない大空に ただ雲が流れた


山が火を噴き大地を氷河がおおった

マンモスのからだを長い毛がおおった


なんにもない草原に かすかに

やつらの足音がきこえた


地平線のかなたより マンモスのにおいと共に

やつらがやってきた やってきた

提供: うたまっぷ