歌詞

愛への出発

郷ひろみ

作詞
岩谷時子
作曲
筒美京平

さあ初めてふたりに別れの日が来た

握手をしようよ


君の涙は 見たくない

僕のまつ毛が 濡れるから

レインコートを 脱ぐように

かるい気持で 別れよう

でも僕たちは いつでも友だちさ

かなしいときは とびこんでおいでよ

とても気になる 君だけど

別れることが 卒業さ


明日の夢が 遠くても

君のことだけ 忘れない

おもいだそうね いつまでも

夏の渚の ひめごとを

さあ此処からは 二人の別れ道

まためぐり逢う その日までサヨナラ

風に吹かれて いるような

若い月日は すぎてゆく


でも僕たちは いつでも友だちさ

かなしいときは とびこんでおいでよ

とても気になる 君だけど

別れることが 卒業さ

提供: うたまっぷ