歌詞

星空のタンゴ

真木柚布子

作詞
上田紅葉
作曲
泉盛望

好きよ…どこか 狡いあなたが

好きよ…なぜか こんなにも

好きよ…たとえ 散りゆくだけの

情熱の 薔薇でもいいの


今日と明日が 出逢う時

きらめくこの愛こそすべて


抱きしめて amor

この命 燃えるままに

抱きしめて amor

恋は 星空のタンゴ


なんて…それは 哀しい台詞

たった…五文字 ア・イ・シ・テ・ル

やがて…恋が 終わるその時

サヨウナラに 変わる五文字


恋は夜空の 流れ星

身を焼くこの時こそすべて


燃えつきて amor

その腕に 踊りながら

燃えつきて amor

熱き 星空のタンゴ


闇と光りが 出逢う時

消え去るこの愛こそすべて


抱きしめて amor

この命 燃えるままに

抱きしめて amor

恋は 星空のタンゴ

提供: うたまっぷ