歌詞

ふりむけば秋

高山厳

作詞
たきのえいじ
作曲
高山厳

人は誰も胸の中に 線路敷きつめて

出逢いと別れの 旅をくりかえす

引き返せる駅があれば 辛くないけれど

一度の人生 二度と戻れない


涙という 重い荷物は

沈めて行こうか あの海へ

時は流れて 赤い夕陽が

心に染みる ふりむけば秋


めぐり逢いの時刻表が もしもあるのなら

急がず遅れず 愛し合えたけど

悲しすぎるおもいでなら そっと眠らせて

足音立てずに 背中向けていく


生きることに つまづくときも

明日が迎えにきてるから

時は流れて 風にコスモス

優しくゆれる ふりむけば秋


涙という 重い荷物は

沈めて行こうか あの海へ

時は流れて 赤い夕陽が

心に染みる ふりむけば秋

提供: うたまっぷ