歌詞

望郷みさき

多岐川舞子

作詞
かず翼
作曲
弦哲也

海が日暮れりゃ 沖ゆく船に

ぽつり未練の 灯がともる

あなた止める手 振り切るように

捨てたふる里 雪ン中

逢いに行けない この海越えて

涙 涙 涙こごえる 望郷みさき


潮風が窓打つ こころが寒い

ましてひとりの もどり旅

暗いランプが 女の胸に

揺らす面影 港宿

逢いに行きたい この海越えて

涙 涙 涙ちぎれる 望郷みさき


はぐれ鴎が 夜明けに一羽

誰を探して 啼いて飛ぶ

眠れないまま 波音聞けば

夢を温める 日が昇る

逢いに行こうか この海越えて

涙 涙 涙抱きしめ 望郷みさき

提供: うたまっぷ