歌詞

ジェラス・ムーン

張銀淑

作詞
かず翼
作曲
徳久広司

ジェラス・ムーン ジェラス・ムーン

独りのエレベーターで

ジェラス・ムーン ジェラス・ムーン

早く泣きたい あぁ思いきり


月灯りにじむほど 唇かんで

泣き顔は見せないと 背中を向けた

さよならはいつだって 女に言わせて

悲しい顔をする あなたずるい男

別れの夜なんて 今さらいらない

泡立つシャンペンに 指輪を沈めた

最後のシーンが 終わるまで

過去を眠らせて 現在を眠らせて

気取る恋芝居


合鍵を返したら ぬけがらみたい

どうしたら幸せに なれると言うの

この恋を置き去りに あなたがするなら

愛しているなんて イヤよ教えない

別れの夜なんて 今さらいらない

やさしい口づけに なおさら傷つく

最後のページを めくるまで

心閉じ込めて 夢を閉じ込めて

つづる恋物語


別れの夜なんて 今さらいらない

ドアまで振り向かず 歩いてみせるわ

最後のシーンが 終わるまで

過去を眠らせて 現在を眠らせて

気取る恋芝居


ジェラス・ムーン ジェラス・ムーン

独りのエレベーターで

ジェラス・ムーン ジェラス・ムーン

早く泣きたい あぁ思いきり

提供: うたまっぷ