歌詞

晩秋の駅

都はるみ

作詞
坂口照幸
作曲
市川昭介

"俺が選んだ 女だよ母さん"

遠い汽笛が 胸を刺す

いのち削った わたしの宝

すべてあなたに 托します

この息子のことを よろしくと

握る手と手に

涙ポツポツ 晩秋の駅


男親など 力にゃなれぬ

嫁に出したら なおのこと

花のくらしに つまずいて

ごめんなさいと 泣きじゃくる

よくよくだろう 帰るとは

肩を抱くだけ

父と娘の 晩秋の駅


親を子供は 追い越してゆく

身体ばかりか 夢までも

夫婦最後は ふたりきり

あなた おまえと 寄り添って

錦繍の山 ふり仰ぐ

逢うも別れも

みんなこの駅 晩秋の駅

提供: うたまっぷ