歌詞

夜霧

加門亮

作詞
吉田旺
作曲
徳久広司

黄昏にうるむ 港灯よ

涕いてくれるか わかれの わかれの夜を

おとなどうしの 粋なさよなら

気どってみても 吐息…なみだ

いっそこのまま 旅にでようか

夜霧に紛れて ふたりきり


霧笛が揺する 茉莉花の花

夢のあとさき 飾って 飾っておくれ

消すに消せない 生命の焔を

抱き抱かれ とけて…ひとつ

いっそこのまま 風になろうか

夜霧の彼方へ ふたりきり


残りすくない ときの流れに

求めあっても やがて…夜明け

いっそこのまま 風になろうか

夜霧の彼方へ ふたりきり

提供: うたまっぷ