歌詞

恋女

美川憲一

作詞
池田充男
作曲
水森英夫

湯あがりの

汗をおさえて 鏡にむかう

わたしの横には あなたがいたわ

ふたりの暮らしが ひとりになって

深深 花びえ 春がくる

うす紅染めた 爪さえも

あなた あなた 乾いてやつれます


便箋に

のこるあなたの この走り書き

たゝんで素肌で あたゝめながら

男の身勝手 思えば憎い

にくいと言いつつ 許してる

硝子戸濡らす 細い雨

あなた あなた しとしと泣いてます


夢をみて

夢に目覚めて 寝返りうてば

あなたがいない すき間が寒い

いゝのよ誰かに 笑われたって

わたしは春待つ 恋女

噂をしたい こんな夜は

あなた あなた お酒が相手です

提供: うたまっぷ