歌詞

かんにんや

香田晋

作詞
多野亮
作曲
花笠薫

水の都に ともる灯が

にじんで揺れる 淀の川

かんにんや かんにんや 今も好きやけど

追ってゆけない 心の弱さ

雨の大阪

めぐり逢いたい もう一度


肩にこぼれる 病葉に

面影しのぶ 御堂筋

かんにんや かんにんや 心だませへん

酔えば酔うほど 恋しくなるの

夜の大阪

未練まじりの こぬか雨


少し幸せ 下さいと

両手を合わす 法善寺

かんにんや かんにんや 今も忘れへん

どんな暮しを してるでしょうか

雨の大阪

夢の灯りよ いつまでも

提供: うたまっぷ