歌詞

霧情

山内惠介

作詞
星野哲郎
作曲
水森英夫

黒髪指に 巻きつけて

霧の波止場を さまよえば

あなたを慕う 空しさが

こみあげて こみあげて 泣けちゃうの

あヽ 私の船は もういない


手に持つ花は ふるさとの

山に咲いてた 百合の花

あなたの旅を なぐさめる

筈なのに 筈なのに おそかった

あヽ 私の船は もういない


波止場の霧に ぬれながら

次の逢瀬を かぞえたら

いのちが三つ 欲しいほど

淋しくて 淋しくて 泣けちゃうの

あヽ 私の船は もういない

提供: うたまっぷ