歌詞

北海峡

島津亜矢

作詞
中島光
作曲
原譲二

愛の渦潮 逆巻く未練

海峡渡る 女の胸に

凍り付くよな しぶきが刺さる

捨てて来ました 悲しみは

遥か彼方に 見え隠れ

津軽の港 旅出ときに


今は引き潮 心も軋む

海峡越える 海鳥さえも

潮の流れに 戸惑うばかり

長い黒髪 切りました

もとへ戻れぬ 宿命なら

津軽の海を 何処までも


北へ走れば 波立つばかり

海峡染める 願い火遠く

釣瓶落としで 真冬の海へ

おんな片恋い ひとり旅

胸に花咲く 春はいつ

津軽の里へ 戻る日に

提供: うたまっぷ