歌詞

なみだ川

鏡五郎

作詞
下地亜記子
作曲
四方章人

川面に揺れる かがり火は

女心の 残り火か

これが最後の 恋一夜

たとえ死んでも 忘れない

鵜飼い木曽川 なみだ川


枕の下の せせらぎを

聞いて眠れぬ せつなさよ

せめて今夜は 夜明けまで

甘えさせてね 抱きしめて

未練木曽川 なみだ川


あなたとならば どこまでも

苦労七瀬も 越えられた

噂しぶきに 身をもまれ

手漕ぎ笹舟 どこへゆく

別れ木曽川 なみだ川

提供: うたまっぷ