歌詞

尾道水道

水森かおり

作詞
仁井谷俊也
作曲
水森英夫

愛しさ憎さが ぶつかりあって

おんなの胸で 渦を巻く

心あるなら 連絡船よ

あのひとつれて 帰ってよ

叫ぶ声さえ 知らないように

海は流れる 尾道水道


汽笛の音にも 恋しさつのり

こうして来るの 棧橋に

言葉少ない あのひとだけど

嘘ではないわ やさしさは

胸の迷いを 打ち消すように

霧がほどける 尾道水道


鴎の背中に 夕陽が落ちて

おんなに永い 夜が来る

蛍みたいな 命火ともし

あのひと待つわ いつまでも

ひとり夜風に 名前を呼べば

星が流れる 尾道水道

提供: うたまっぷ