歌詞

男と男

宮路オサム

作詞
小金井一正
作曲
たもと正

俺もおまえも 世渡り下手で

それでいいんだ まず一杯

人生一桁 損したような

男どうしの 男どうしの

熱い夜


野暮な説教は 言いっこなしで

夢を肴に 馬鹿と馬鹿

笑って愚痴って 飲み干す酒に

すこし明日が すこし明日が

みえてきた


下り電車が 酒場の屋根で

音も淋しい ガード下

負けてたまるか 世間の風に

男どうしの 男どうしの

熱い夜

提供: うたまっぷ