歌詞

おんなの純情

中村美律子

作詞
荒木とよひさ
作曲
富田梓仁

惚れて一緒に なったやないの

冷やめし食べても 楽しやないか

この世の空の下 陽だまりだけじゃない

たとえ心に雨もりしても

惚れて 惚れてね おんなの純情


愛という字は むずかしいけど

好きという字は 易しやないか

この世でめぐり逢い 縁の花結び

たとえ暮しが 綻びしても

いつも いつもね おんなの純情


春が来るまで 桜は咲かん

そやけど心は ピンクの桜

この世で惚れぬいて あんたと咲けるなら

たとえ苦労の 日めくりしても

そばに そばにね おんなの純情

提供: うたまっぷ