歌詞

流行歌

前川清

作詞
岡田冨美子
作曲
市川昭介

夢を肴に飲むだけ飲んで

酔っぱらった夜更けは

悲しいくらいおまえが恋しい

逢いたくてつらい

人間は過去へ帰れないから

歌うのだろうか

流行歌の頁をめくり

おまえを追いかける


他人に言えない話がしたい

あの部屋でおまえと

思い出が降る小雨の舗道

似た女を捜す

人間は見果てぬ夢のかわりに

歌うのだろうか

流行歌の頁の向こう

おまえは仕合わせか


胸のまんなか今でも熱い

情熱のかけらが

昔のドアを叩いているよ

中へ入れてくれ

人間は泣くに泣けない時に

歌うのだろうか

流行歌の頁の裏で

おまえを抱きしめる

提供: うたまっぷ