歌詞

祝いの門出

大泉逸郎

作詞
高井幹雄
作曲
峰よしお

今日は目出度い ふたりの門出

可愛娘の 花嫁すがた

どんな苦労も 分けあって

共に手をとり 舵をとる

晴れて漕ぎ出す めおと舟


うれし涙の 長持唄で

送る我が子の 文金島田

水や生活に 慣れるまで

辛いだろうが 辛抱して

きっとなれなれ 幸せに


今度来るときゃ 初孫抱いて

親子三人 揃っておいで

夢を未来に 賭けながら

夫を敬い 助け合い

やがて白髪の 生えるまで

提供: うたまっぷ