歌詞

居酒屋チェジュ

半田浩二

作詞
中山大三郎
作曲
中山大三郎/白井義典

あのうたで はげまされたと

お酒を注いでは ほほえむひとよ

ママの名は 知らないけれど

みんながオモニと 呼んでる店よ

ここは大阪 居酒屋チェジュ

たそがれどきに のれんを出すよ

お店を出して 十年たてば

ここがふるさとみたいなものと

むかしばなしを さらりとかわし

飲めや歌えや 居酒屋はチェジュ


この店は 学者も来るし

酔ってはつぶれる 人などいるし

人の好い ママがいるから

誰もがふらりと 立ち寄る店よ

ここは大阪 居酒屋チェジュ

心がなごむ 時間もとまる

いろんな国の ことばがまじり

みんな親身に なってくれるよ

酒の好みも いろいろあって

グラス片手に 居酒屋はチェジュ


ここは大阪 居酒屋チェジュ

通天閣の 灯りが揺れる

浮世のうさも わずらわしさも

みんなサカナに 飲みほしゃいいさ

酔えば天国 夜の更けるまで

おいでおいでよ 居酒屋はチェジュ

提供: うたまっぷ