歌詞

神野美伽

作詞
たかたかし
作曲
岡千秋

北風に凍えて ひざを抱き

酒でぬくめる 日もあるさ

泣いていいから 前をみろ

寄道 裏道 日かげ道

ままにならない 浮世でも

夜が明ければ 朝がくる


君の涙は おれがふく

おれの涙は 君がふけ

ここで逃げたら 先がない

山道 崖道 苦労道

決めた道なら 男なら

おれもゆくから 君もゆけ


命あるから 人はゆく

人がゆくから 道はつく

百里千里も 一歩から

雨道 雪道 涙道

夢という名の 荷車を

ひいて明日の 道をゆく

提供: うたまっぷ