歌詞

河内

歌川二三子

作詞
歌川二三子
作曲
宮川ひろし

エーさては一座の皆様へ

チョイト出ました 私くしは お見掛け通りの若輩で

ヨォーホーイ ホイ (ア エンヤコラセー ドッコイセ)

まかり出ました未熟者 御気に召す様にゃ読めないけれど

河内名物この一節を 唄い続けた河内音頭に乗せまして

精魂こめて唄いましょう

(ソダーヨイ ドッコイサー サドーヨイヤーサ サ)


この街死ぬほど 好きやねん

生きてゆくため 芸のため

笑顔の影には 苦労をかくし

浪花生まれの 女じゃないか

想い出を有りがとう 大阪ごころ


出直し出来たら その時は

咲いてみせます 演歌みち

つらい時には 自分に勝てと

街のネオンが 涙にひかる

灯しびを有りがとう 通天閣よ


おんなの人生 夢芝居

人の運命は めぐり逢い

これが最後の 人生勝負

箱根山を 越えたいものと

咲かせます心華 大阪のはな

提供: うたまっぷ