歌詞

ラ・ヒターナ

桂銀淑

作詞
麻生圭子
作曲
梅林茂

空を引き裂いて

西へ東へ

過去を鏡に

旅をつづける


人は弱いから

奇跡ガ起キル

三日抱きあえば

永久に忘れない


あなたならいつも

愛したことを

誇れるわ

裸足でも

何も失くしてないって


嵐のあとは

果てまで見えるわ

そのときがくる日まで

踊る ヒターナ


会えば傷つける

ここで祈るわ

最後 残るのは

愛とわたしね


あなたならできる

他人とは違うわ

捨てる夢

廻る夢

今もやり直せるわ


嵐のあとは

わたしが見えるわ

きれいなままの薔薇は

微笑う ヒターナ


そのときがくる日まで

踊る ヒターナ

提供: うたまっぷ