歌詞

海ほたる

高山厳

作詞
荒木とよひさ
作曲
三木たかし

霧笛ひとつ聴けば 別れがひとつふえて

昨日にはぐれた 女が鴎なら

誰かが言っていた 男は海のほたる

おいしい女だけ 追いかけてると

時代遅れの 悲しいJAZZは

わたしのことを 捨てたり しないけど

夜霧よ 馬鹿ね


海鳴り聴こえてる 波止場が止まり木なら

淋しい背中の 女で終るから

わたしの篭の中 暮せるそんなほたる

どこかにいるはずよ この世のどこか

時代遅れの カード占い

いいことばかり 話して くれるけど

夜霧よ 馬鹿ね


時代遅れの 悲しいJAZZは

わたしのことを 捨てたり しないけど

夜霧よ 馬鹿ね

提供: うたまっぷ