歌詞

YEBISU善哉

大石円

作詞
ちあき哲也
作曲
徳久広司

右手で隣を探って 目が覚めた

あぁ あいつは いないんだっけ…

携帯のメモリー消去して シーツを鋏で切り裂いて

あたしけじめを つけたんだっけ…

大の男が昼間から ホテル横丁でいちゃついて

みっともないったら なかった ちぇっ

死んじゃいな あんなやつ―

それなのに それなのに 子犬は探すよ

癪だけど 癪だけど…帰っておいでよ


昔のカレシとあれこれ 比べたら

まぁ まだまし ハンサムだしね…

めそめそとタクシー飛ばしたり 酔ったらあいつがやりそうで

下の砂利道 聞き耳立てる…

やっと自由になれたのに 檻で暮らしているみたい

こんなにいい女 ないのに ちぇっ

やんなるな あたしって―

ナンパ癖 ナンパ癖 許してないけど

こんどだけ こんどだけ…帰っておいでよ


いつか恵比寿に住みなれて 関西の訛りもとれたけど

あいつの愛しさが とれない ちぇっ

しゃあないな あかんたれ―

ぐれてても ぐれてても 仕方がないから

悔しいね 悔しいね…帰っておいでよ

提供: うたまっぷ