歌詞

春女房

立樹みか

作詞
里村龍一
作曲
蔦将包

甘えていいのよ 子供のように

あなたの苦労は 私が背負う

傘のひとつに 肩寄せて

春を待ちましょ ふたりして

昨夜は優しい 母親で

今夜は女房で 抱いててあげる


心を下さい 命をあげる

あなたが私を 必要ならば

酔って自分を かくしても

辛い気持は 目で分かる

一人でお酒に 逃げないで

今夜は女房で 愛してあげる


眠っていいのよ 私の膝で

夢なら一緒に 探してあげる

窓の下には すみだ川

雨に情けの 灯が点る

明日は可愛い 恋人で

今夜は女房で 尽くしてあげる

提供: うたまっぷ