歌詞

遠い海峡

野中彩央里

作詞
里村龍一
作曲
岡千秋

鴎おまえは 誰かを探し

哭いて飛ぶのか 夕陽の海を

戻るあてさえ ない男なのに

心 心焦がして 入船待てば

北の 北の岬は 冬真近


風の音にも 振り向く夜は

肩の震えに 口唇かむの

無理な夢なら 醒まして欲しい

泣いた 泣いた分だけ 心も痩せて

海に 海に凍つく 冬みれん


遠い海峡 ゆく船よりも

帰り信じて 待つ身は辛い

いくら好きでも 離れていれば

駄目に 駄目になります 女の愛は

潮風も 潮風も涙の 冬港

提供: うたまっぷ