歌詞

愛始発

西方裕之

作詞
木下龍太郎
作曲
岡千秋

お前ひとりを 泣かせはしない

今日からふたりは 一緒だよ

少し痩せたね うなじのあたり

とても綺麗さ 昔より

ああ ここからが この駅が

ふたりの旅立ち 愛始発


泣いた分だけ 幸せあげる

きっと直すさ 涙ぐせ

肩にぬくもり 伝わるような

隣り合わせの 指定席

ああ ここからが この駅が

ふたりの旅立ち 愛始発


何があっても 離しはしない

夢が明日の 道しるべ

窓の向こうに 並んで光る

あれはふたりの さだめ星

ああ ここからが この駅が

ふたりの旅立ち 愛始発

提供: うたまっぷ