歌詞

人生ふたり旅

松前ひろ子

作詞
石本美由起
作曲
山口ひろし

人が生きると 言うことは

夢を担いで 歩くこと

苦労坂 苦労坂

越えて明日へ 辿り着く

これが二人の 旅路なら

どんな運命も いとわない


罪も無いのに 容赦なく

風の無情が 頬叩く

つむじ風 つむじ風

ここで挫けて なるものか

二十 三十 五十年

耐えて咲かせる 花もある


苦労してこそ 本当の

愛の強さは わかるもの

がまん雪 がまん雪

道を隠して 積ったら

寒い素肌を 暖めて

好きなあなたと ふたり旅

提供: うたまっぷ