歌詞

奥飛騨★星の宿

城之内早苗

作詞
岡西通雄神坂薫
作曲
平尾昌晃

往く夏でしょうか 来る秋でしょうか

旅の始まり 二枚の切符

紅葉の駅から バスに乗る

安房トンネル 山の里


歌って下さい 口びるふれるその前に

やさしさ下さい 浴衣になる前に


白い湯けむり 螢になって

夜空の星に とけてゆく


ああ 奥飛騨は 奥飛騨は

星に一番 近い宿


平湯大滝 一途な願い

幸せそっと ついて来い


雷鳥一羽 恋に鳴く

赤く燃えてる 囲炉裏端


酔わせて下さい 心の帯を解く前に

舞わせて下さい 小鳥が飛ぶように


命ぶつけて ひとつになって

ゆらゆらゆれて 夢の中


ああ 奥飛騨は 奥飛騨は

星に一番 近い宿


歌って下さい 口びるふれるその前に

やさしさ下さい 浴衣になる前に


白い湯けむり 螢になって

夜空の星に とけてゆく


ああ 奥飛騨は 奥飛騨は

星に一番 近い宿

提供: うたまっぷ