歌詞

伊勢湾

鳥羽一郎

作詞
星野哲郎
作曲
船村徹

視界 三百六十度

西に鈴鹿の 山脈仰ぎ

東はるかに 富士の嶺

恋も涙も まとめてすてて

青い波間を ゆらゆらと

男伊勢湾 船頭ぐらし


女泣かせの カーゴーが

汽笛鳴らして 入ってくるぜ

鴎そこどけ 邪魔するな

君はのん気で 羨しいと

銹びた船首が 妬いている

男伊勢湾 つりバカ暮らし


マダイ ホンダイ サクラダイ

今日の獲物を 神宮さまに

供え祈るぜ 両親の

無病息災 それさえ叶や

出世無用の 風が吹く

男伊勢湾 夕日が赤い

提供: うたまっぷ