歌詞

ありんこ

松原のぶえ

作詞
津城ひかる
作曲
弦哲也

一、いつも女に かまけていたら

世の中に足を すくわれる

だからしばらく 逢えないからと

言うだけ言うて 切る電話

あんたほんまに 鉄砲玉や

いま頃どこで 何してる

ああ男って 難儀やな

荷物をいっぱい 背負ってさ

夢さがし 疲れたときは

あんた あんた この指とまれ


二、別にたいしたことじゃないさと

さっきから浮かぬ 顔をして

たまに逢うのに あんたはずっと

色つき水と さしむかい

胸のつかえが あるなら全部

話せば楽に なるのにさ

ああ女って 阿呆やから

聞かんでいいこと 聞きたがる

せつなさを 捨てたいときは

あんた あんた この指とまれ


今度あんたに いつ逢えるのと

言い出しかけて やめにした

ああ男って 難儀やな

ありんこみたいに 走ってさ

夢さがし くじけたときは

あんた あんた この指とまれ

あんた あんた この指とまれ

提供: うたまっぷ