歌詞

別嬪讃歌

室まさのり

作詞
もず唱平
作曲
聖川湧

口紅をひきましょか

眉を書きましょか

それとも素顔のまゝでいいですか

人目しのんだ 旅の宿

添えない二人の逢瀬です

だから いって欲しいのよ 真面目な顔で

おれ好み 別嬪さんと


宿帳に妻だと

書いておきました

お似合いですねといってくれました

夫婦茶碗の 並ぶ膳

注文しました熱燗も

だから いって欲しいのよ 嘘でもいいわ

おれ好み 別嬪さんと


もう少し早くに

逢っていたなら

誰もが拍手をくれた二人です

湯の香目に滲む 旅の宿

耐えます身の上不倖せ

だから いって欲しいのよ まごころ込めて

おれ好み 別嬪さんと

提供: うたまっぷ