歌詞

幸せ

小林幸子

作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき

夢なら醒める ああ いつかは醒める

見なけりゃよかったのにと言われても

それでも夢が 醒めるまでのあいだ

見てたことを幸せと呼びたいわ

あなたの町が 窓の向こうで

星のように遠ざかる電車で思います

幸せになる 道には二つある

一つめは願いごとうまく叶うこと

幸せになる 道には二つある

もう一つは願いなんか捨ててしまうこと


せんないね せんないね どちらもぜいたくね

せんないね せんないね これからどうしよう

幸せになりたいね


旅の途中の ああ 雪降る駅で

なぜ降りてしまったのかわからない

あなたは来ない 追いかけては来ない

当たり前ねと小さく笑います

急ぎ足では 遠ざかれない

雪の粒より小さな夢をまだ見てるわ

幸せになる 道には二つある

一つめは願いごとうまく叶うこと

幸せになる 道には二つある

もう一つは願いなんか捨ててしまうこと

せんないね せんないね どちらもぜいたくね

せんないね せんないね これからどうしよう

幸せになりたいね


幸せになる 道には二つある

一つめは願いごとうまく叶うこと

幸せになる 道には二つある

もう一つは願いなんか捨ててしまうこと

せんないね せんないね

せんないね せんないね

幸せになりたいね

提供: うたまっぷ