歌詞

今夜は女房と

芦屋雁之助

作詞
鳥井実
作曲
弦哲也

気苦労ばかりが 多すぎて

夢見るひまさえ ないようだ

ぶらり出掛けて 気晴らしに

のれんをくぐって 肩寄せながら

今夜はのみたい 女房とふたり


苦しい時にも 病む時も

いつでもお前が いてくれる

それが夫婦と 言うけれど

たまにはあれこれ 話しがしたい

今夜はのみたい 女房とふたり


一緒になる時 お前とは

約束していた ことがある

年に一度は 旅に出る

その夢いまだに 果たしていない

今夜はのみたい 女房とふたり

提供: うたまっぷ