歌詞

ほんね

八代亜紀

作詞
たかたかし
作曲
杉本真人

遊びという字が服を着て

歩いているよな人だけど

おまえがいなけりゃだめなんて

ツンとくるよなことも言う

帰ろかな それとも別れてしまおうか

お酒のんでも酔えないし

愛想づかしも度重なれば

どこかばかばかしくて 涙もでやしない


尻切れとんぼを絵にかいた

あんたに泣かされつづけても

こどものまんまの無邪気さに

ほれて今日までついてきた

帰ろかな あんたが待ってるあの部屋に

外は秋雨しとしとと

こんな夜にはひとりがつらい

どじで浮気者でも あんたのそばがいい


帰ろかな お店もそろそろ終わりだし

男拾って遊ぶほど

そんな勇気もあたしはないし

どじで浮気者でも あんたのそばがいい

あんたのそばがいい

提供: うたまっぷ