歌詞

俺は職人

ディック平川

作詞
中村晃明
作曲
平川三秋

鳶職の仕事に 心を魅かれ

いばらの道を 選んで進む

蹴られ殴られ 怒鳴されて

辛い修行に 耐えてきた

男の世界は 厳しいが

裸で鍛えた 俺の技術

おやじ見てくれ おふくろも


暑さ寒さは 我慢もするが

風吹く時は 命が縮む

空で働く 若い衆

汗にまみれて 基礎造り

男が勝負を かけるとき

磨きをかけるぜ 俺の技術

夢が広がる この仕事


明日の落成式 夢見て眠り

命をかけた 仕事が終る

毎日も事故なく できたのは

天国で見守る 祖先様

男が仕事具を 辞ろすとき

伝えて残すぜ 俺の技術

こころ晴々 おとこ歌

提供: うたまっぷ