歌詞

津軽望郷譜

多岐川舞子

作詞
里村龍一
作曲
伊藤雪彦

三味の太棹 バチ打つ音が

夢の中でも 哭き叫ぶ

津軽じょんから 故郷の村が

吹雪まじりに 呼んでいる

ハァー帰りたくてもヨー

ハァー帰れないんだ 神無月

私しゃ都会の 荒海で

故里へ土産の 網をひく


春が来たって 地吹雪荒れて

花が咲くのに 雪がふる

恋をしたって 明日も抱けぬ

竜飛三廐 風の村

ハァー故里を出てからヨー

ハァーいくつ数えた 冬ごよみ

ひと目逢いたい こんな夜は

旅に出るのさ 夢ン中


ハァー何処で生きてもヨー

ハァー生まれ故郷は 忘れない

酒っこ飲むたび 口に出る

津軽じょんから 故里の唄

提供: うたまっぷ