歌詞

すてきな非常識

八坂有理

作詞
中山大三郎
作曲
城賀イサム

たとえあなたが 妻ある身でも

構わないわと 言ったじゃないの

しあわせよ 愛してる

それで いいじゃない

春は桜に 秋は紅葉に 風がふく

ふたりには 恋の風

すてきな 非常識

ゆらゆらと ゆらゆらと 時を過ごすのよ


何もあなたに 求めはしない

わたし勝手に もり上がったの

会える日が そのときが

ステキなら いいの

平安時代も 恋はおおらか だったのよ

浮気とか 不倫とか

言いたきゃ 言いなさい

アレグロで アレグロで 刻み続けるの


明日も会いましょ いつもの場所で

愛の秘めごと スリリングだわ

あなたでしょ わたしでしょ

あとは いらないの

さよならするとき ちゃんと私が 告げるから

今ここに 恋がある

すてきな 非常識

キラキラと キラキラと 光るふたりなの

キラキラと キラキラと 光るふたりなの

提供: うたまっぷ