歌詞

送り酒

三笠優子

作詞
星野哲郎
作曲
岡千秋

しっかり見ておけ 親父の顔を

しっかり聞いとけ 母の声

今日はめでたい 男の門出

涙かくして 出世を祈る

浜の女房の あゝ送り酒


おまえお立ちか お名残り惜しい

はやり風邪など ひかぬように


三月も添えずに 離れて暮らす

新妻かもめは 切ないね

海が結んだ 契りだけれど

どんな魚の 大漁よりも

私しゃあんたの あゝ無事がよい


しっかり見ておけ 故郷の山を

しっかり抱いとけ 妻の手を

空けて返せと 差す盃を

乾せば霧笛が 別れを告げる

浜の番屋の あゝ送り酒

提供: うたまっぷ