歌詞

男の居酒屋

三門忠司

作詞
池田充男
作曲
山口ひろし

酒は酔うため あるものさ

若いなりして 今夜の俺は

意気地がないぜ 泣いてるぜ

ぐちを肴に のむ酒じゃ

露地ののれんに すまないね…


恋はほどよく するものさ

虫もころさぬ 可愛ゆい顔で

あの娘は派手な あそび花

俺の負けだよ くやしいが

おんなという奴ァ つかめない…


これが苦労と いうものさ

右で拾って 左で捨てる

明日があるさ ゆめがある

すぐに止むだろ 走り雨

故郷のうたでも 唄おうか…

提供: うたまっぷ