歌詞

祭小春

作詞
仁井谷俊也
作曲
遠藤実

駄目だあいつは 器じゃないと

嗤いたい奴ァ 嗤えばいいさ

我慢三年 辛抱五年

三・五で十五夜 満月な

こころ養い ああ出番待つ


他人に頼らず 甘えず媚びず

意地が男の 切り札なのさ

夢も咲かずに 終われるものか

苦労と添い寝の おまえには

いつか見せるぜ ああ晴れ姿


百の理屈で 身を飾ろうと

水が漏れたら 器にゃならぬ

小物・大物 死ぬとき決まる

最後に拍手が 来るような

そんな男に ああ俺はなる

提供: うたまっぷ