歌詞

風酒場

美空ひばり

作詞
吉田旺
作曲
朴椿石

噫…

酒のやさしさ 苦っぽさ

いやというほど 滲みた夜は

背でしくしく 古賀メロディが

泣くな泣くなと 泣いてたなあ


噫…

暗いとまり木 折り鶴を

たたむ女の よこ顔に

別れたあいつの 行方が何故か

ふっと気になる 夜更け頃


噫…

人のぬくもり 欲しさに

知らぬ同志が 肩ならべ

注いで注がれて 憂き世のうさを

もやい酒する 風酒場

提供: うたまっぷ