歌詞

おんなの冬景色

青木美保

作詞
荒木とよひさ
作曲
幸耕平

夜汽車を降りたら 凍てつく風雪が

昔はそれから 連絡船に

凍る吐息の 白さより

重い心が 寒いから

都会暮らしにゃョー アーア 冷めたかろう

愛のぬくもりョー アーア 恋しかろう

あなた何処まで

女の冬路は いつ終る アーア


寂しい港にゃ 海鳥だけが

どこかが似ている 故郷みたい

海のむこうの あの岬

胸の痛みの 捨て場所か

涙連れならョー アーア 悲しかろう

波に身を投げョー アーア 死にたかろう

あなた教えて

女の冬路は いつ終る アーア


都会暮らしにゃョー アーア 冷めたかろう

愛のぬくもりョー アーア 恋しかろう

あなた何処まで

女の冬路は いつ終る アーア

提供: うたまっぷ