歌詞

釜山

吉幾三

作詞
吉幾三
作曲
吉幾三

貴方 早く帰って来て

愛し 恋し 淋し 釜山

酒が 酒が苦い夜は

窓を開けて 港見るわ

寒い 辛い 貴方 こころ

部屋の灯消して 波止場

船の霧笛を 聞けば

涙 落ちます 釜山

貴方の白いワイシャツ 羽織る

もう少しで 逢える

そんな夢みて 私 眠むる

釜山 ひとり待つ町 釜山

雪がちらほら 釜山 釜山 釜山


朝よ 港 早く来てよ

タバコ吸う手が 震える

煙この目に 滲みる夜は

貴方 香り 想いだすわ

拭いて 拭いて ひとり泪

レコードに 針落とす

昔ふたりで 聞いた

唄を 私 唄います


貴方の白いワイシャツ 羽織る

もう少しで 逢える

そんな夢みて 私 眠むる

釜山 女ひとりの 釜山

釜山大橋 見える 釜山 釜山


貴方の白いワイシャツ 羽織る

もう少しで 逢える

そんな夢みて 私 眠むる

釜山 タンシン トラァオセヨ プサン

クリオハダ サランヘ プサン プサン

提供: うたまっぷ