歌詞

金沢の夜

都はるみ

作詞
吉岡治
作曲
市川昭介

紅殻格子に 積もった雪を

噛めば涙の 味がする

これでいいのね 眸できけば

うなずくあなたに あゝ

雪が降ります 金沢の夜


角巻ひとつを ふたりでかぶり

せめて分けあう 暖かさ

なにもいらない ふたりなら

流れてゆきたい あゝ

雪が降ります 金沢の夜


それじゃゆくよと 犀川ぞいに

あなた残した 加賀なまり

橋を渡れば 香林坊

あなたの背中に あゝ

雪が降ります 金沢の夜

提供: うたまっぷ