歌詞

どん底

門倉有希

作詞
荒木とよひさ
作曲
浜圭介

悲しむために あんたを愛した訳じゃない

心がどん底に 堕ちないように

涙は嫌い 男はいつでもずるいから

それでも 抱かれたら また許してしまう

馬鹿で 愚図で 何度も 騙されてきたけれど

あんただけは きっとちがう あたしと似てる人だから

あんただけは きっとちがう あたしと似てる人だから


生きてた中で あんたが誰より好きだけど

心がボロボロに ならないように

別れの覚悟 してたら傷つくことはない

それでも この身体 また夢見てしまう

馬鹿で 愚図で 何度も 泣かされてきたけれど

あんただけは きっとちがう 不幸知ってる人だから

あんただけは きっとちがう 不幸知ってる人だから


馬鹿で 愚図で 何度も 騙されてきたけれど

あんただけは きっとちがう あたしと似てる人だから

あんただけは きっとちがう あたしと似てる人だから

あたしと似てる人だから

提供: うたまっぷ