歌詞

港町同窓会

風見なぎさ

作詞
木下龍太郎
作曲
若草恵

陸に上がった 昔の友が

海鳴り聴きに 来たと言う

網を一緒に 手繰った頃の

仲間が揃って 番屋酒

なつかしい あの顔この顔

ああ さかなの

ああ さかなの港町同窓会


都会へ嫁いだ 岬の女も

子供を連れて 里帰り

海にいる時ゃ 切り身じゃないと

誰かが戯けて 教えてる

なつかしい あの声この声

ああ さかなの

ああ さかなの港町同窓会


潮の匂いが 大好きだから

一生 舟に 乗ると言う

海の男が 節くれ指で

振舞う自慢の 沖料理

なつかしい あの味この味

ああ さかなの

ああ さかなの港町同窓会

提供: うたまっぷ