歌詞

涙の河

杉良太郎

作詞
岡田冨美子
作曲
チン・コン・ソン

夕日の街にたたずむ女よ

枯葉に吹かれ哀しくゆれる

涙の河を渡って来たのか

愛する人と別れて来たのか

コートの衿に思い出隠し

指輪のあとにくちびる寄せた


言葉を掛けてあげたいけれど

他人には言えぬつらさが見える

涙の河を渡って来たのか

これから何処へ帰って行くのか

本当の愛も終われば夢さ

傷つきながら誰もが生きる


涙の河を渡って来たのか

愛する人と別れて来たのか

コートの衿に思い出隠し

指輪のあとにくちびる寄せた

提供: うたまっぷ