歌詞

雪次郎鴉

香田晋

作詞
下地亜記子
作曲
宮路オサム

酒と女と 喧嘩が好きで

ひとつおまけに お人好し(好き 好き 雪次郎)

出世かみしも パラリと脱いで

羽もないのに 旅鴉

みぞれ舞い散る 甲州路

肩で風切る 雪次郎

バカは死ななきゃ アン アアン アアン 直らねぇ


元をただせば 侍くずれ

野暮でござんす 言うじゃねぇ(好き 好き 雪次郎)

可愛あの娘の 情を蹴って

捨てた故郷 両親の顔

脇差を抱き寝の 東海道

泣けてきやんす 雪次郎

バカは死ななきゃ アン アアン アアン 直らねぇ


人の値うちを 表面で決める

そんな世間は まっぴらさ(好き 好き 雪次郎)

ゆすり集は 見棄ておけぬ

男一匹 暴れ旅

明日は木曽路か 中仙道

草鞋まかせの 雪次郎

バカは死ななきゃ アン アアン アアン 直らねぇ


(お粗末)

提供: うたまっぷ