歌詞

愛愁

大月みやこ

作詞
荒木とよひさ
作曲
幸耕平

あなたの好きな冬景色 悲しみばかりついてくる

小さな荷物 灰色のコート 白いため息凍りつく

あなた 心が苦しくて 胸がちぎれそう

愛が死んだら ぬけがらは 何処へ帰るの

海の底まで 沈めたら 楽になれるの

この胸を 呼び止めて

見知らぬ駅舎に… 細雪が降る


わたしの肩に冬枯れの 冷たい風が突き刺さる

壊われたベンチ 淋しいホーム 重い心を引きずれば

あなた もう一度逢いたくて ひとりくずれそう

愛の絆も 想い出も 何処へ捨てるの

生まれ変わって 海鳥と 暮らせというの

この生命 寒すぎて

見知らぬ駅舎に… 細雪が降る


あなた 心が苦しくて 胸がちぎれそう

愛が死んだら ぬけがらは 何処へ帰るの

海の底まで 沈めたら 楽になれるの

この胸を 呼び止めて

見知らぬ駅舎に… 細雪が降る

提供: うたまっぷ